« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月26日 (月)

川崎梨紗さん(フルート) 来訪

先月、第18回ふるさとコンサートに出演いただいた川崎梨紗さんが来訪してくれました。

先週後半から昨日(25日)まで、高松市で「フルート コンベンション」が開催され、何人かの奨学生が参加していましたが、川崎さんは、コンクール出場で再び高松にきていたので、来訪してくれた次第です。
そして、コンクールの方は、見事、入選ということです!おめでとう!

20130826_

当然、もっと上位を狙っているのですが、入選までくると、あとは審査員の好み次第という側面もあるので、とにかく、財団に来るにあたって、入選の報告ができてよかった、と率直に喜びを語ってくれました。

ふるさとコンサートの時には、あまり話ができずじまいでしたが、今回、いろいろお聞きすることができました。

留学については、日本の音楽教育は欠点の指摘が多く、学生は萎縮しがちだけど、欧州はとにかく良いところを褒めて自信を持たせてくれる教育なので、自分にとって正解だったとのことです。
ドイツでは、ハノーファー音楽大学、ミュンヘン音楽大学を経て、今度、ブレーメンに移るとのことです。どんどん、磨きをかけてくださいね。

その他、北京で行われたコンクールの話もあって、審査員がケータイの電源を入れっぱなしにしていて、演奏中に電話が鳴ったのに驚いていたら、なんと! その電話に出て話し始めたという、驚愕のコンクールだったそうです。さらに、練習室のドアが壊れていて、中に閉じ込められ、ドアを叩いて助けを求め続けて、結局、練習できなかったという逸話も。恐るべし、中国!

実質的には、初対面なのに、楽しい話をいっぱいしてくれました。

昨日のコンクールの伴奏は、ふるさとコンサート同様、上野円さんでしたが、残念ながら今日は広島観光だそうです。上野さんもお疲れ様でした。

お二人とも、ますますのご活躍を期待しています。

2013年8月18日 (日)

合田英正さん(オーボエ) 「QUINTET OF TOKYO~桐朋学園大学スチューデントコンサート~」

合田英正さん(オーボエ)が大学の仲間とのコンサートを松山(8/16)と丸亀(8/18)で開催しました。

事務局長は丸亀公演に伺いました。都合で第1部だけでしたけど。

第1部は、木管五重奏による3曲

 ・3つの船乗りの歌/M.アーノルド
 ・木管五重奏曲変ロ長調 作品56-1/F.ダンツィ
 ・木管五重奏曲作品24-2/P.ヒンデミット

のあと、ピアノソロ

 ・喜びの島/C.ドビュッシー

でした。

六重奏は第2部でしたので、残念な思いで会場をあとにしたのでした。
写真撮影の許可は得ていないので、、、ありません。

その代わり、関係ないですが、会場の丸亀の「猪熊現代美術館」が、なんと!「宇和島駅」になっていたので、それを掲載します(大竹伸朗展の一環のようです)。

20130818_

                         * * *

■タイトル QUINTET OF TOKYO~桐朋学園大学スチューデントコンサート~

松山公演 

 日 時 2013年8月16日(金)
 会 場 松山SOLIANI
  開 演 19:00 (開場 18:30)

丸亀公演 

 日 時 2013年8月18日(日)
 会 場 猪熊弦一郎現代美術館 2F ミュージアムホール
  開 演 18:00 (開場 17:30)

■入場料 一般 2,000円、学生 1,000円

Photo_0

     

2013年8月15日 (木)

山﨑由美子さん(日本画) 来団&「うづうづ展」開催報告

日本画の山﨑さんが帰省がてら、来訪してくれました。

直前の、8月5日~10日まで銀座で二人展の「うづうづ展」を開催していたとのこと。帰省中は現在開催中の「第2回 瀬戸内国際芸術祭」のいくつかの島々を回ってきたそうです。

ふるさとで英気を養って、来月中旬からは個展を開く予定です(まだこれから作成しなければならない作品も多いとか)。

開催の案内、お知らせくださいね。

20130815_

      * * *

うづうづ展

20130815__220130815__3

2013年8月12日 (月)

納田愛子さん(ピアノ) 「愛知県立芸術大学 同峯会サマーコンサート」出演

納田愛子さん(ピアノ)が、今春卒業した愛知県立芸術大学のサマーコンサートに出演されました。

都合があって、19時くらいまでしか聴けないので、第1部の早い出演を期待して会場に向かいましたが、第2部の2番目(および最後の歌曲の伴奏)の出演ということで、納田さんの演奏は聴くことができませんでした。ゴメンナサイ。

20130812_prg

                      * * * *

■タイトル 愛知県立芸術大学 同峯会サマーコンサート

■日 時 2013年8月12日(月)

■会 場 サンポートホール高松 第1小ホール

■開 演 18:30 (開場 18:00)

■入場料 無料(ただし、整理券が必要)

Photo_2

2013年8月11日 (日)

矢部望美さん(ピアノ) 「ヨーロッパ音楽の旅へ~アンサンブルコンサート~」

矢部望美さん(ピアノ)が友人の方々とコンサートを開催しました。

タイトルのとおり、夏のヨーロッパ旅行の気分を満喫しました。
矢部さんのフライトアナウンスの案内で始まり、ロシア、フランス、イタリア、オーストリア、ドイツと巡り、留学時の経験や、国民性の解説などみんなでトークしながら進んでいく、非常に楽しいコンサートでした。
声楽の男性2人のかけ合いも、いかにも関西の方らしく大いに笑わせていただきました。「歌って踊る」アイドル歌手はいっぱい居ますが、「歌って笑わせる」クラシック歌手は少ないですからね。いつか、どこかでブレイクしたりして。

20130811_

                   * * * *

■タイトル ヨーロッパ音楽の旅へ~アンサンブルコンサート~

■日 時 2013年8月11日(日)

■会 場 綾歌総合文化会館 アイレックス(小ホール)

■開 演 14:00 (開場 13:30)

■入場料 一般 2,000円、高校生以下 1,000円

Photo

2013年8月 7日 (水)

立川美香さん(ピアノ)  「立川美香ピアノ&室内楽リサイタル」 & 来訪

立川美香さん(ピアノ)が東京でのリサイタルを開催し、その結果報告にきてくれました。

大学在学中には東京でコンサートを何度か開いていましたが、卒業して久しぶりの東京での演奏ということです。

宮坂氏とは旧知のチェリストで、昨年春も高松でのリサイタルで共演して大盛況でした。

今年は、東京公演だけでなく、香川県でも志度音楽ホールでのリサイタルが控えています。

志度音楽ホールでも大成功を祈っています。

「9月8日(日) 志度音楽ホールで待ってます。皆さん来てね!」
20130807__2

                     * * * *

■タイトル  立川美香ピアノ&室内楽リサイタル
         ~NHK交響楽団チェロ奏者 宮坂拡志氏と共に~
■日 時 2013年8月4日(日)
■会 場 sonorium(ソノリウム) 東京都杉並区和泉3-53-16
■開 演 14:00 (開場 13:30)
■入場料 2,500円(前売 2,000円)  全席自由
■プログラム シャコンヌ/J.S.バッハ=ブゾーニ編
         ノクターン第8番変ニ長調op27-2/ショパン
         前奏曲嬰ハ短調op3-2「鐘」/S.ラフマニノフ
         幻想小曲集op73/R.シューマン
         チェロソナタト短調op19/S.ラフマニノフ    ほか

_2

 

2013年8月 3日 (土)

和田絵里子さん(ヴァイオリン)「9人の室内楽」

和田絵里子さん(ヴァイオリン)が、京都市芸大の同級生と室内楽のコンサートを大阪で開催しました。

■タイトル 9人の室内楽 ~京芸の仲間達の再会~

■日 時 2013年8月3日(土)

■会 場 ムラマツリサイタルホール 新大阪
                (ソーラ新大阪21ビル 1F)

■開 演 16:00 (開場 15:30)

■入場料 一般 2,000円(当日 2,500円)、学生1,000円(当日 1,500円)  

       全席自由

■プログラム 4本のヴァイオリンの為の協奏曲 ハ長調  作品40;203/G.P.テレマン

         弦楽三重奏曲 変ロ長調 作品471/F.シューベルト

         2本のヴァイオリンとヴィオラの為の三重奏曲 ハ長調 作品74

          /A.ドヴォルザーク

         弦楽八重奏曲 変ホ長調 作品20/F.メンデルスゾーン

Photo

★☆ 追加 ☆★

これに続いて、8月7日、「親子スマイル・フェスタ全国幼稚園ウィークin高松」へも出演されました。その新聞記事を。

20130807_

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

★お知らせ★

  • 奨学生のみなさんへ
    ■ホームページやブログを公開している方へ。 2012年1月4日からリンク貼り付けさせていただいています。個別にリンクの了承を得ておりませんが、この場を借りてお知らせいたします。                                   ■奨学生の皆さんが直接掲載する場合、まず「ログイン」して、  ・過去形は「記事の作成」  ・イベントの予定は「ウェブページの作成」にて行ってください。

リンク

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30