« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

西村絵梨名さん(フルート)、山口裕加さん(オーボエ)、石川幸司さん(クラリネット)、松尾京子さん(ホルン) 「高松コンテンポラリーソロイスツ 第4回演奏会」

西村絵梨名さん(フルート)、山口裕加さん(オーボエ)、石川幸司さん(クラリネット)、松尾京子さん(ホルン)が高松コンテンポラリーソロイスツ 第4回演奏会に出演されました。

■タイトル 高松コンテンポラリーソロイスツ 第4回演奏会
       ~フランス音楽の精華~
■日 時 2012年9月29日(土)
■会 場 サンポートホール高松 4F 第1小ホール
■開 演 18:30 (開場 18:00)
■入場料 一般 2,000円、高校生以下 1,000円
0929

真鍋知子さん(フルート) 「高野豊の“ワイン物語”ジョイントコンサート」

真鍋知子さん(フルート)がハープとのジョイントコンサートに出演されました。
アインシュタインの「E=mc」と並ぶ、真鍋さんの等式「真鍋=ワイン=真鍋」を知らない人はもはやいません!

真鍋さんのブログリンク↓
http://ameblo.jp/flute-tomoko/day-20120930.html

■タイトル 高野豊の“ワイン物語”ジョイントコンサート
       真鍋知子&稲川美穂(ハープ)
■日 時 2012年9月29日(土)
■会 場 ホテルオークラ ターバン柏
■開 演 17:00 (受付 1630)
■会 費 10,000円
Photo_3   

2012年9月20日 (木)

森田学さん(バリトン) トスティの夕べ  ~『トスティ ある人生の歌』出版記念~

森田さんが企画・構成を手がけたコンサートが開催されました。

昨年の近況報告会のときの森田さん  
http://morita.simples.org/
Cimg1177

■タイトル   トスティの夕べ  ~『トスティ ある人生の歌』出版記念~
■日 時   2012年9月20日(木) 18:30開演
■会 場   東京文化会館小ホール(JR上野駅公園口)
■チケット  4,000円(全席自由)  二期会チケットセンター(03-3796-1831)
                      東京文化会館チケットサービス(03-5685-0650)
20120824__3

伊藤裕子さん(ソプラノ)、高本直さん(フルート)来団

今日、高本さんは1年ぶり、伊藤さんには財団職員一同、初めてお目にかかることができました。

伊藤さんは当財団奨学生の1期生です。現在はイタリア在住で、イタリアを始めスイスやドイツ、フランスなどで活躍されています。

財団の奨学生となられて、ずいぶん時間が経ってしまっていますが、今でも定期的に活動状況を報告してくださる方です。

1週間しか日本に滞在されないのに、わざわざ実家の西条からお越しくださいました。

お二人とも日本の暑さと湿度に参ったshockと仰っていました。

伊藤さんと高本さん(ドイツ在住)、お二人に海外での生活ぶりを伺うと・・・

まず、生活面。

ドイツは消費税19%に対し、イタリアは21%だとか。スーパーでの表示価格は税抜き価格なので、税金を乗せた金額を計算して買い物をしないと大変な目に・・・。

2国とも巷を賑わすユーロ圏ですが、物価の面ではイタリアが高いようです。

伊藤さんがイタリアへ渡ったのが1?年前で、その頃の通貨はリラでしたが、ユーロに変わるなり物価が跳ね上がったそうです。

次に仕事面。イタリアもドイツもアジア人よりヨーロッパ圏の人を優遇するようで、なかなか難しいそう。

高本さんが留学している大学は半数がアジア系の留学生だそうです。ドイツでは学費が無料だそうですが、それはドイツ人の税金から捻出されているものだから仕方がないですねと仰っていましたdollar

3点目にイタリア人とドイツ人の考え方の差。

イタリアでは、時間の約束等、まず守られないのが普通だそうです。

伊藤さんも役所に行き書類を作成してもらうのに、1ヶ月かかると言われ、1ヶ月後に出来ていた試しがないそうです。毎日毎日、役所に催促するため足を運んで、ようやく3ヶ月後に手渡していただけたそう。

ドイツの役所では、結構きっちりしているようで30分くらいで作成完了!

人の考え方が全く違い、イタリア人は何事も適当、ドイツ人は日本人に近い考え方でわりときっちりしているようです。

高本さんはドイツの食事に不満(特に夕食)で、イタリアへ行った際の料理の美味しさrestaurant

「イタリアで勉強してもいいかも!」と考えたことがあったそうですが、イタリアの学生と交流した折、考え方について行けず、

高本さん「俺には無理だ~!!」と断念shock

伊藤さん「イタリアで生活するには、怒っちゃダメ。まあ、こんなもんかな~位に大きく構えないとやっていけないヨcatface

海外でのお二人の生活ぶりを伺い、興味津々。益々、海外へ行きたくなった私でした。

伊藤さんは来週の月曜日にイタリアへ、高本さんは10月初旬にドイツに戻られますが、

また色々お話しを聞かせてくださいねhappy01

伊藤さんは来年の1月5日に西条で旦那様とコンサートに出演されます。

そのチラシを手に高本さんとパチリ sign01

20120920__2

2012年9月16日 (日)

和田絵里子さん(ヴァイオリン)リサイタル

和田絵里子さんの初リサイタルが開催されました。
ピアノ伴奏は、同じく奨学生の立川美香さんです。
20120916_cimg1623

本人曰く、「本番直前の全曲通しの練習で疲れちゃいました」と言いつつ、本番ではたくさんのお客さまのご来場の中、内容の濃いプログラムで魅了してくれました。

7月の「ふるさとコンサート」では、スコットランド幻想曲の序奏、第1、4楽章を演奏してくれましたが、今日は、第3楽章を聴くことができました。素敵な曲でした。

初めての本格リサイタルに対する意気込みが伝わる演奏の数々でした。
今後の活躍も期待しています。初リサイタルのご成功、おめでとう!

20120916_cimg162620120916_cimg1630

--------------------------------

■タイトル 和田絵里子 ヴァイオリン リサイタル
■日 時 2012年9月16日(日)
■会 場 サンポートホール高松 4F 第1小ホール
■開 演 14:00 (開場 13:30)
■入場料 一般 2,000円、学生 1,000円 (全席自由)
2012_09

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

★お知らせ★

  • 奨学生のみなさんへ
    ■ホームページやブログを公開している方へ。 2012年1月4日からリンク貼り付けさせていただいています。個別にリンクの了承を得ておりませんが、この場を借りてお知らせいたします。                                   ■奨学生の皆さんが直接掲載する場合、まず「ログイン」して、  ・過去形は「記事の作成」  ・イベントの予定は「ウェブページの作成」にて行ってください。

リンク

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30