奨学生のイベント情報

無料ブログはココログ

« 個展開催  [兼若和也 記]  | トップページ | 岡田昌子さん(ソプラノ)来団 »

2011年8月18日 (木)

高本直くん(フルート)来団

 平成23年度海外留学生の高本くん(ドイツ留学)が来団しました。今回は、8月21日(日)、さぬき市志度音楽ホールでのリサイタルのご挨拶です。

 高本くんは高校時代、理数系だったそうで、ご両親は音大への進学希望を聞いて驚いたようですが、今は、一番の応援者になってくれているそうです。

 その進路に悩んでいた時期に、たまたま、財団奨学生の國末くんが教育実習生で学校に来ていて、相談したところ、「いいんじゃな~い。音大、おもしろいよ」という軽い言葉に押されて決心したそうです。

 ドイツでは自炊していて、あちらの炊飯器は保温機能がなく電圧も200Vなので、炊きあがりそのままにしていたら、真っ黒焦げになっていたそうな。肉も薄切りのものがないそうで、日本人留学生でお金を出し合ってスライス機を買おうと相談しているそうです。食文化が違うので、苦労しているようですが、頑張れ-。

 リサイタルのピアノ伴奏は東京在住の大堀晴津子さん。彼女は引っ張りだこ状態で、香川へは当日入りだそうです。一昨日にはなんとか会場でリハをしたようですが、残る期間は単独練習。「ピアノが、ここでこんなニュアンスで弾いてきたら、自分はこう吹こう」というシミュレーションを、一人でピアノとフルートの両方を弾きながら確認していくらしいです。いろんなパターンの組み合わせを(理数的センスを駆使して?)想定しつつ、当日の最終音合わせでどう演奏するか決めるのだそうです。

 高本くんの将来の夢はオーケストラの団員だそうです。まずは、今回のリサイタルを成功させ、ドイツで勉学に励み、夢を叶えてもらいたいものです。頑張れ-happy01 (藤井記)

20110818__2

« 個展開催  [兼若和也 記]  | トップページ | 岡田昌子さん(ソプラノ)来団 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575381/52506719

この記事へのトラックバック一覧です: 高本直くん(フルート)来団:

« 個展開催  [兼若和也 記]  | トップページ | 岡田昌子さん(ソプラノ)来団 »

★お知らせ★

  • 奨学生のみなさんへ
    ■ホームページやブログを公開している方へ。 2012年1月4日からリンク貼り付けさせていただいています。個別にリンクの了承を得ておりませんが、この場を借りてお知らせいたします。                                   ■奨学生の皆さんが直接掲載する場合、まず「ログイン」して、  ・過去形は「記事の作成」  ・イベントの予定は「ウェブページの作成」にて行ってください。

リンク

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30