無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月24日 (日)

西村絵梨名さん(フルート) うさぎコンサート

西村絵梨名さんが、東京芸術大学で共に学んだうさぎ年生まれの同い年4人組「うさぎの会」による「うさぎコンサート」を開催しました。

今回の構成は、西村さんのフルート、ソプラノ×2(森美由紀さん、渡辺愛さん)、クラリネット(笹岡航太さん)のうさぎの会4名と、ピアノ(サポートメンバー掘由希さん)。

Vol.3の今回は「癒し」をテーマに4人がソロや、いろいろな組み合わせで11曲を演奏。アンコールは、全員で2曲演奏してくれました。

----------------------------------------------------------------

happy01西村絵梨名です!

コンサートにご来場くださりありがとうございました。
カトリック坂出教会は雰囲気や音の響きがとてもよく、またお客様との距離も近いので、皆さんの表情や温かさを直に感じられたコンサートでした。

大変多くの方にご来場いただき感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだちいさなうさぎですが、これからもみなさんに素敵な音楽をお届けできるよう頑張ります。

20110724_nishimura320110724_nishimura220110724_nishimura1

-------------------------

■ 2011年7月24日(日) 14:00~

■ 坂出カトリック教会(JR坂出駅南口より徒歩3分)

20110724_2

2011年7月23日 (土)

山﨑由美子さん(日本画) 高松市美術館 個展訪問

山﨑由美子さんが高松市美術館市民ギャラリーで個展を開催しました。

身近な人の日常の姿や表情を、淡い色彩をベースに衣服など一部を濃い色として全体を絶妙のバランスの取れた色調で表現していました。

そうした作品群のなかで、ひとつだけ異色のものがありました。やや茶色がかったカンヴァスに白色のみでさざ波を描いた、その名も「波」。あとで解説を読むと、「大切な人を亡くした年に制作したもの」とあり、喪失感を見事に表現した作品だと感じました(素人評ですが)。

局長が訪問したとき、山﨑さんはほかのギャラリーの方との対応でほとんど話ができませんでした。なので、山﨑さん、このブログを見ていたら個展開催の感想を投稿してみてください。(見たことないって、言ってたけど。。。)

20110722_yamasaki20110722_yamasaki2

千田豊実さん(油画) 祖父との二人展 "私のシベリア 私の祖父" (終了)

■□祖父との二人展 "私のシベリア 私の祖父"□■

以下の3会場で開催しました。

① 5月1日~ 5月31日 高松市鬼無町の 「特別養護老人ホーム 大寿苑

② 6月16日~6月30日 高松市岡本町の 「特別養護老人ホーム 岡本荘

③ 7月9日~ 7月22日  さぬき市寒川町の 「特別養護老人ホーム 香東園」

2011年7月17日 (日)

徳井えりなさん(ソプラノ)、立川美香さん(ピアノ) チャリティコンサート出演

今日、丸亀市民会館で開催された「東日本大震災復興支援チャリティコンサート「とどけ うた声!」」にソプラノの徳井えりなさん、ピアノの立川美香さんが出演しました。

第1部は、西讃(香川県の西半分)の少年少女合唱団4組の発表でした。みんな澄んだ歌声できれいなハーモニーを聴かせてくれて、心が洗われる思いがしました。

第2部は、四国二期会を中心とした8名の声楽家が出演。最初に徳井さんと立川さんが登場しました。

徳井さんは2曲披露。

立川さんは徳井さんと次の入江教恵さんの2名の伴奏をしました。

Cimg0598Cimg0607Cimg0604Cimg0606

20110717__2

2011年7月16日 (土)

白井奈緒美さん(サクソフォーン) Sプロジェクト「うた」高松公演

白井奈緒美さんのSプロジェクト 「うた」 高松公演が開催されました。

(コンサート後の一枚。最後の曲では浴衣で演奏してくれました)

20110716_

武満徹氏、三善晃氏、松平頼明氏といった現代曲の権威の曲を多数演奏されました。

もちろん、ふるさとコンサートで松平敬さん演奏のRotation1の逆楽譜版であるRotation2の演奏もありました。

そして、白井さんが、パリ時代の友人作曲家 酒井健治氏に委嘱した作品「InitialS」も演奏。この曲紹介のとき、作曲者の酒井氏が「バッハやベートーベンが死後百年、二百年経っても評価され続けるように、2010年代に作られた現代曲が、百年後に評価されていればうれしい。」とおっしゃっていました。

音楽も美術も芸術というのは何年もあとになって評価されるのが常ですから、現代曲に取り組むかたがたは、こうした長い時間軸でものごとを考えているものなんですね。

そんなわけで、5月のコンサートとは異なり、伸びやかでつややかなサクソフォーンの音色とは異なり、一種、尺八のような枯れたような、侘びさびの世界のような音色で、そこに潜む作曲家の想いとは何なのか?つい考えながら聴いていました。

なお東京での最終公演は7月30日ということです。

------------------------------------------------------------------------

① (終了)■ 2011年7月3日(日) 16:00開演(15:30開場)

        ■ すばるホール(大阪府富田林市桜ヶ丘町2番8号 0721-25-0222)

②  (終了) ■ 2011年7月16日(土) 19:00開演 (18:30開場)

        ■ サンポートホール高松 第1小ホール(ホール棟4F)

③ (終了)■ 日 時  2011年7月30日(土) 

        ■  場 所    アクタス・ノナカ・アンナホール(東京都渋谷区道玄坂1-15-9 

                                      TEL: 03-5458-1521)

                ■ 入場料    一般\3000、学生\2000

【問い合わせ Sプロジェクト 090-4789-5210】

------------ 白井奈緖美さんからのメッセージ ---------------------------

3月11日の震災後に、共演者の太田さん、新垣隆さんとプログラムを決めていく過程で、もしかしたら今の日本は戦後に近い状態なのではないか・・・と感じ、まずは「戦後」を創作の原点とする武満徹と三善晃という作曲家を選びました。

その2人を軸とし、日本における「うた」の流れを見ながら、これからを創造したいとの思いから武満・三善両先生と同世代で今も活発な創作活動を続けておられる松平頼暁先生と、私のパリ時代からの友人で現在もパリで活躍中の酒井健治くんに作品を委嘱しました。

20110716_

2011年7月12日 (火)

山本一弥さん(彫刻) 個展”Desire” 訪問

東京への出張もあって、山本さんの個展会場を訪問しました。

残念ながら山本さんは不在で、このギャラリーを主宰する木戸さんとお話ししてきました。

以前は比較的、板材を使った大物の作品制作でしたが、どんどん新たな作風を開拓しているようで、今回は、おしゃれなお店の壁などに掛けるとピッタリの素敵な装飾作品です。粘土で原型を作り、型を取り、型に樹脂を流し込んで作るらしいです。

いやぁ、それにしても会場がどこか、なかなか見つけられませんでした。オリエンテーリングが好きな人はちょうどいいかも知れません。「知る人ぞ知る場所」のようですね。(by事務局長)

(山本さんの作品たち)

20110712__3  Dvc00057_2

(ギャラリー主宰の木戸さん(左))

20110712_2_2

■ 2011年6月11日(土)~7月16日(土)  12:00~19:00

■ KIDO Press,Inc.(東京都江東区清澄1-3-2-6F)

   TEL03-5856-5540

20110611_

2011年7月10日 (日)

立川美香さん フラウエンコールかがわ出演

これまた、昨日の「ふるさとコンサート」で伴奏ピアノの”譜めくり”でお手伝いいただいた立川美香さんが、女性合唱のピアノ伴奏で出演されました。

立川さんも、和田さん(ひとつ前の記事)も、ご自分の演奏を翌日に控えながら、財団のコンサートの運営を手伝ってくださり、本当に感謝感謝です。

といいながら、このフラウエンコール、事務局長は聞きに行けてません。。。。すみません。

--------------------

happy01立川美香です

お世話になっております。先日のふるさとコンサートでは、お世話になりありがとうございました。毎年、譜めくりをさせていただき、良い勉強になっております。ありがとうございます。
 翌日のフラウエンコールかがわコンサートもおかげ様で、無事終えることができ、満席近いお客様に聴いていただけました。私は前半のレクイエムを担当させていただきましたが、奥の深い作品だなと実感しました。
 また、次の本番に向けて、頑張ります。宜しくお願い致します♪

----------------------------------------------------------------

■ 日時 7月9日(土) 18:30開演

■ 場所 アルファあなぶきホール小ホール (高松市)

20110709_

2011年7月 9日 (土)

和田絵里子さん(ヴァイオリン) 街クラッシックin高松に参加中

第3回 街クラシックin高松が先月(6月)25日~7月18日(月祝)の間、高松丸亀町商店街や美術館などの各スポットで開催中です。

昨日、ふるさとコンサートでスタッフとしてお手伝いいただき、深夜まで打ち上げにも参加してくれた和田絵里子さんが、2日酔いも睡眠不足もものともせず、商店街「中国銀行」前で弦楽四重奏の2ndヴァイオリンとして演奏していましたので、ちょっと撮影。

梅雨も明け、暑い日差しの中(テントはありましたが)、30分の素敵な演奏を聴かせてくれました。通りががりのお客さんも30人程度立ち止まって聴き入っていました。

なお、サクソフォーンの白井奈緖美さんもこれまでの土日に演奏していたようです。

(左から2人目が和田さん)

Photo_2

Photo 

happy01和田絵里子です!

金曜日はお疲れ様でした!
打ち上げもとっても楽しかったですshineあの後も盛り上がったんですか?(笑)ほんとはもっといたかったんですが、早起きする自信がなかったので、泣く泣く帰りました。

パラソルのおかげで思っていたほど暑くはなかったです。この後高松市美術館内でも演奏したのですが、通り沿いで演奏するのとは違って通りすがりの人が聞いてくれるわけではないので、どれくらいお客さんが来てくれるのか少し心配だったのですが、結構集まってくれていたので良かったです。途中でランニング姿の人が入ってきたりしてました。涼みにきたのかしら・・・?

街クラシック、まだまだ続いています。7月18日までの週末祝日に丸亀町商店街に行かれる方はちょっと覗いてみてくださいねnote私もこっそり後2回出演しますflair

第16回 よんでん文化振興財団奨学生 ふるさとコンサート(終了)

第16回 ふるさとコンサートを無事、開催・終了しました。ご来場いただいたお客さま、ありがとうございました。

今回のコンサート、いかがでしたでしょうか?

マリンバあり、コントラバスあり、そしてバリトンの松平さんの共演はなんとテューバで、普段、見たり聴いたりする機会の少ない楽器の登場で、楽しんでいただけたのではないでしょうか。

ご出演の皆さん、共演者のみなさん、すばらしい演奏をありがとうございました。

それとともに、このコンサートの運営には、実は大勢の奨学生(しかも美術系の方が来てくれるのには本当に感謝!)が裏方スタッフとして献身的に協力していただいて成り立っていることも読者の皆さまにご報告いたします。

また、県外からも奨学生の近藤亮子さん(仏から帰省中)、明神適子さん(ともにマリンバ)が応援に駆けつけてくれました。

(協力いただいた奨学生スタッフ 50音順)

  石川幸司さん(クラリネット)

  川淵康平さん(版画)

  白井奈緒美さん(サクソフォーン)

  千田豊実さん(油画)

  曽根三千代さん(油画)

  立川美香さん(ピアノ)

  和田絵里子さん(ヴァイオリン)

--------------------

お手伝い風景        ■前日練習前(この反対写真は→ http://kunisue.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/infinity.html )

Cimg0511_2    Cimg0499_6

■ 打ち上げ風景(皆さんがどんなをコメントをしたか、もはや記憶にありません。)

 ↓トップバッター 泉川亜耶・川崎貴由コンビ    

 Cimg0516_2Cimg0514_2 

↓ 2番手 酒井敬彰・日比亮太コンビ            ↓3番手 窪田麻理子さん(いつも笑ってます)

 Cimg0521_3Cimg0529_2       Cimg0535_2

↓ 第2部 トップバッター 松平敬・橋本晋哉コンビ              

 Cimg0536_2 Cimg0540                            

 (↑「ちょうとっきゅう」を歌っているのではありません)

↓ 第2部 2番手 田村真穂さん              ↓しんがり 國末貞仁・中村真理コンビ    

 Cimg0545_2                 Cimg0557_2  

                  

 

 

                   

■ 日時  7月8日(金) 18:30開演(18:00開場)

■ 場所  アルファあなぶきホール大ホール(香川県民ホール)

■ 出演  ・ 泉川 亜耶さん(武蔵野音楽大学卒 マリンバ)

           (共演)川崎貴由さん(パーカッション)

        ・ 酒井 敬彰さん(愛知県立芸術大学研究生修了 コントラバス)

           (共演)日比亮太さん(ピアノ)

        ・ 窪田 麻理子さん(国立音楽大学卒 ピアノ)

         ・ 松平 敬さん(東京芸術大学(院)修了 バリトン)

           (共演)橋本晋哉さん(テューバ)

        ・ 田村 真穂さん(国立音楽大学卒、パリ・エコール・ノルマル音楽院修了 ピアノ)

        ・ 國末 貞仁さん(東京芸術大学(院)修了 サクソフォーン)

           (共演)中村真理さん(ピアノ)

 

20110708_

三人展(京都)

こんにちは。
祇園祭が始まり、四条通が少しずつ賑やかになり始めました。

町家を改装したギャラリーでの展覧会は、私淑している先生方からお褒めの言葉をいただき、不惑にしてちょっとはマシな人生かなと一人ほくそ笑む熱帯夜です。

今年は5年ぶりの個展が、9月にstudio J(大阪)、10月に村田画廊(京都)で決まっています。
お時間がございましたら御足労ください。

南極で個展して来たり、今夏、10キロの減量に成功してジーンズがゆるゆるになったりで身も心も金銭的にもすっかりすっきりすっからかんになった感が否めない毎日ですが、なんとか生きています。

兼若和也

Rimg1243_convert_20110705022153

Rimg0109_convert_20110709030948

Rimg0331_convert_20110709022640_2


2011年7月 4日 (月)

木藤麻衣子さん フルートリサイタルを開催

木藤麻衣子さんのフルートリサイタルが昨日開催されました。

    

★木藤さんからの開催報告の手紙が来ましたので、抜粋を掲載します)

  7月3日(日)に、私の初めてのリサイタルを無事終えられましたことをご報告します。

  おかげさまで当日は、予想を上回るたくさんのお客さまにご来場いただき、地元の皆さ 

  まの温かい雰囲気の中、開催することができました。

  今回の経験を糧に、これからも精進していきたいと思いますので、今後ともどうぞよろ

  しくお願いします。

--------------------------------

■ 日時  2011年7月3日(日) 14:00~

■ 場所  いよてつ高島屋9F ローズホール(松山市)

20110703_

兼若和也さん(日本画) 三人展を開催しました(終了)

兼若和也さんらが三人展を開催し、昨日、終了しました。

☆ 兼若さん! 三人展の模様のコメントをお願いしますね!(事務局長)

-------------------------------

■ 2011年6月27日(月)~7月3日(日)

■ 生活あーと空間 ぱるあーと (京都市上京区西洞院通丸太町一筋上る)

    TEL 075-231-5479 

にて、 兼若和也、 マツダジュンイチ、 若狭悌尚 による三人展を開催。

20110628_2

2011年7月 1日 (金)

千田豊実さん 祖父の川田一一さんとの二人展を開催中

千田さんがおじいさんとの二人展を開催中

■□ 祖父との二人展 "私のシベリア 私の祖父" □■

■ 2011年7月9日 - 2011年7月22日 9:00 - 16:00
    (7月14日14:00-15:00 観覧不可能)

■ 特別養護老人ホーム 香東園 1Fホール
   香川県さぬき市寒川町石田西680番地1 tel: 087-943-2557

--------------------------------

(以下は終了)

■ 平成23年6月16日(木)~30日(木)

■ 岡本荘(高松市岡本町527番地1) 特別養護老人ホーム

20110616__

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

★お知らせ★

  • 奨学生のみなさんへ
    ■ホームページやブログを公開している方へ。 2012年1月4日からリンク貼り付けさせていただいています。個別にリンクの了承を得ておりませんが、この場を借りてお知らせいたします。                                   ■奨学生の皆さんが直接掲載する場合、まず「ログイン」して、  ・過去形は「記事の作成」  ・イベントの予定は「ウェブページの作成」にて行ってください。

リンク

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31